• kaiensya

海と棚田とひな壇と

去年に引き続き 今年も

海のステージを組む季節となり

1年間 解体して寝かしておいた

部材を一つ一つ丁寧に組み上げました。

心配していた捻れもなく 再び棚田の風景に

馴染んでくれた その瞬間を写真に収めました。


1年間倉庫で眠って この日を待ちわびたように

一本の柱 一枚 一枚の板が 思いっきり田烏の

新緑の空気を気持ちよく吸っているようで

なんだか 嬉しい気持ちになります。


今年も たくさんの人間の重力に耐えてください。


8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示