• kaiensya

やがて骨となる 壁になる

さて 新築物件の骨組みとなる 構造材の製材が 始まってます。

一丁ずつ 木目と反りを考えて 不要な部分は切り捨て 残すべき部分は残す

さらに 立つ時期の乾燥までも計算に入れ 製材して行きます。


この作業ばかりは 人間の長年の経験と勘が頼りとなり AIにとって変わる事は

ないだろうと感じてます。

いや そこに AIを入れる必要はないでしょう・・

最終的には 家は人間が建てないと駄目でしょう!



4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示